相場師朗7step株式投資メソッド教材内容レビュー

MENU

相場師朗7step株式投資メソッド教材内容

相場師朗7step株式投資メソッド教材内容のレビュー

この相場師朗7step株式投資メソッドは配送式の教材ではなく、オンラインで動画を見ながら学ぶ、いわゆるログインのためのidとパスを貰ってサイトにログインして学ぶオンライン教材になります。

 

ですから、決済を完了した後、idとパスワードを手にしたら、インターネットに繋いで、あるいは、スマートフォンでもすぐに勉強を始める事が出来ますので、思い立ったら即行動!が出来ます。

 

モチベーションは大事ですから、学ぼう!と思っているうちに全て見切ってしまって、また後日繰り返して見る方が良いと思います。

 

一気に管理人も見切ってしまいましたけどね。
ここでは、それぞれのレビューについてリンクしていますので、どのような内容か知りたい場合は見て見て下さい。

本編動画

 

特別講 本編Q&A

  • 特別講 本編Q&Aその1 難平と分割売買の違い
  • 特別講 本編Q&Aその2 分割売買のタイミング
  • 特別講 本編Q&Aその3 トレードの期間
  • 特別講 本編Q&Aその4 両建ての建玉操作について
  • 特別講 本編Q&Aその5 銘柄の選び方

 

実践動画

  • 実践編 1 (37分14秒)
  • 実践編 2 (53分18秒)
  • 実践編 3 (31分12秒)
  • 実践編 4 (21分50秒)
  • 実践編 5 (15分37秒)
  • 実践編 6 (7分45秒)
  • 実践編 7 (13分05秒)
  • 実践編 8 (2分32秒)
  • 実践編 9 (10分55秒)
  • 実践編 10 (28分38秒)
  • 追加動画 ●●●●株について (5分21秒)
  • 追加音声 ●月●日●●●●●●の●分足
  • 追加音声 ●月●日現在の相場環境について
  • 追加音声 ●月●日 日本経済、3本の矢について
  • 追加音声 ●月●日現在の相場環境について
  • 追加音声 ●月●日現在の相場環境について
  • 追加動画 少額の資金で株式投資を行う方法
  • 追加音声 ●月●日東京マーケットの変更について
  • 2014年●月●日撮影 ●日、●日、●日移動平均線
  • 2014年●月●日撮影 上昇●ケ月からの売り戦略
  • 建玉の操作 初級・中級・上級
  • 「今後の日経平均株価と建玉のシナリオ」
  • 2015年●月●日 「ヘッジの大切さ」
  • 2015年●月●日撮影 「株価の動きの基本」

 

セミナー動画

  1. 『相場師朗直伝 上昇する銘柄選定の極意』セミナー (22分37秒)
  2. 『相場師朗直伝 上昇する銘柄選定の極意』セミナー (24分04秒)
  3. 『相場師朗直伝 上昇する銘柄選定の極意』セミナー (23分00秒)
  4. 『相場師朗直伝 上昇する銘柄選定の極意』セミナー (21分03秒)
  5. 『相場師朗直伝 上昇する銘柄選定の極意』セミナー (18分02秒)

※5分割にされているだけです

 

 

相場師の手法である うねりとり という投資手法

それでは、実際に相場師朗7step株式投資メソッドについて教材内容をレビューしていきたいと思います。

 

この教材は株式投資における情報商材は数あれど、うねり取りという技術を学べる唯一の教材と言っても良いと思います。

 

相場師朗氏はこれまでにも塾やセミナーで講演をしたり、表舞台に立っていた事を管理人は知りませんでしたが、調べる程に、これはその内容がコンパクトに纏まっているものだ、と言う事が確信できました。

 

つまり、相場師朗氏の株式投資のエッセンスと言う事です。

 

確かに基礎的な部分から語られますが、初めて株式投資を行う、と言う方にはひょっとしたら余りピンと来ないかもしれません。

 

また、裁量部分が多いのに、”再現性が非常に高い”、などとレビューしているサイトが沢山調べると出てきます。

 

期待してしまうと思いますが、しかし、管理人はそうは思っていません。

 

そもそもうねり取りは技術ですから、考え方はシンプルが故に再現性が高い訳が無いのです。

 

上記のように言ってるサイトは、どこか言ってる事が矛盾している事ばかりです。

 

この教材は、それでは初心者は止めた方がいいのか?

再現性が高くて、誰でも学べて簡単・・・一見情報商材の語り口で、それは販売方法として当たり前なのですが、重要な事はこの教材は裁量であるがため、再現性が高いなどとは口が裂けても言えない、と言う事です。

 

寧ろやった事がある人間なら当然、そのように言いますよ。

 

だって、技術なんですから。

 

やらないと上達はしませんし、最初からうまく行くことは”まぐれ”以外の何物でもありません。

 

ラッキーパンチは当たれば消えます。最初から、簡単、再現性がある、プロの技法という事を言う輩がいるのは、管理人は嘘つきとしか思えないので嫌いです。

 

しかし、なら、この教材を購入するのは止めた方が良いのか?と言えば、管理人は、逆にこれしかない、と思います。

 

なぜなら、唯一、この方法こそが「技術であるが故に、裁量であるが故に生涯に渡り相場で生き残る事ができる唯一のアプローチ」だと思うからです。

 

言っている手法は本物です。
ただし、練習が必要ですし、習得しようと思ったらそれなりの覚悟を決めなければいけません。

 

うねり取りの他の株式投資の手法には無いメリット

相場師朗氏の手法は、というよりもこれはうねり取り自体のメリットでもありますが、特別な才能ではなく、必要なのは技術です。

 

ですから、練習すればセンスの無い人でも確実にマシになります。

 

また、一銘柄を執拗に追いかけますので、

  • 明日上がる銘柄はどれかと言って長い時間を掛けてスクリーニングをしたり
  • 四季報や決算短信をダッシュで集めに行ったり
  • 最新の財務分析のトレンドを追い掛けたり
  • 市場のテーマを考えてクラスター分析をしたり
  • 世界経済の潮流やマクロ的な指標を見たり
  • NYダウが終わるまで寝られなかったり

という必要は一切無いのです。

 

さらに忙しい主婦や会社員、PCの不自由な御爺ちゃんでも問題ありません。

 

ベースは日足なので、判断も最初はゆったりできますし、慣れればものの数分で検討と判断、アクションが終わります。当然、投資期間はスイングになりますので、比較的テクニカルを用いた中ではセットアップを用いた手法より長めになります。

 

相場師朗7step株式投資メソッドはうねり取りを学ぶための良い教材

相場師朗7step株式投資メソッドは、相場観を養う事を学ぶキッカケを知る。
プロトレーダーへの道を1歩踏み出すためのキッカケを知る、そんな実践的なカリキュラムです。

 

本編動画で株式の基礎から具体的な手法までを一通り学び、実践動画において、うねり取りの技法をチャートを見ながらさらに学んでケーススタディを見て学ぶ形です。

 

やはり動画式の教材の良い点は、何度も繰り返し好きな時に見れる事だと思います。そして、実践動画もきちんと定期的に追加されています。

 

こういった情報商材は、大抵言ったはいい物の途中で投げ出すような運営者がいたりして、マトモなモノが無いという印象だったのですが、この教材は違いました。

 

しかし、折角良い教材ですから、さらにその理解を深める事、訓練を積むに当たって、運用者でもある管理人がうねり取りを身に付ける良い訓練方法を特典として御付けしましょう。

 

興味があれば限定ですのでどうぞ。

 

関連ページ

第1講から第2講
相場師朗7step株式投資メソッドは、実際に株式投資で飯を食うプロである相場師朗氏が、相場師の技法であるうねり取りを解り易く、かつ、本格的に教えてくれる教材です。第1講のはじめにから、第2講の株価の値動きは決まっています!までをレビューしています
第3講から第4講
相場師朗7step株式投資メソッドは、実際に株式投資で飯を食うプロである相場師朗氏が、相場師の技法であるうねり取りを解り易く、かつ、本格的に教えてくれる教材です。第3講うねり取りによる本物のプロの売買、第4講の分割売買のレビューです。
秘伝!株式売買の目印
相場師朗7step株式投資メソッドは、実際に株式投資で飯を食うプロである相場師朗氏が、相場師の技法であるうねり取りを解り易く、かつ、本格的に教えてくれる教材です。この教材のメインのポイントの一つ、第5講 秘伝!株式売買の目印の内容についてレビューしています。
ヘッジの仕方こそが
相場師朗7step株式投資メソッドは、実際に株式投資で飯を食うプロである相場師朗氏が、相場師の技法であるうねり取りを解り易く、かつ、本格的に教えてくれる教材です。この教材のメインのポイントの一つ、第6講 ヘッジの仕方の内容についてレビューしていますの部分が重要です。
実際の売買
相場師朗7step株式投資メソッドは、実際に株式投資で飯を食うプロである相場師朗氏が、相場師の技法であるうねり取りを解り易く、かつ、本格的に教えてくれる教材です。第7講では、実際の売買のプロセスをなぞりながらその時の思考を解説してくれるまたとない講義です。
実践動画 実践編1
相場師朗7step株式投資メソッドは、実際に株式投資で飯を食うプロである相場師朗氏が、相場師の技法であるうねり取りを解り易く、かつ、本格的に教えてくれる教材です。いよいよ実践編に入り、どのように習った事を解釈しながら相場を見て行くのかその思考プロセスをなぞっていきます。
特別編Q&A
相場師朗7step株式投資メソッドは、実際に株式投資で飯を食うプロである相場師朗氏が、相場師の技法であるうねり取りを解り易く、かつ、本格的に教えてくれる教材です。講義動画を見ての質疑応答ですが、実践してみて初めて疑問に思う内容ですから参考になりますね。